教えて!アイスクリーム王子

6 アイスクリームの容器って、何か工夫しているの?

おいしさを守るために、こんな工夫例もあるんだよ。

紙カップのしゃ光

アイスクリームは光の影響を受ける場合があります。例えば抹茶アイスは、蛍光灯などの光の影響を受けて味や色が変化する場合があります。

これを防ぐために、カップを作る紙に光を通さないようにアルミシートを貼り合わせることがあります(図1)。アルミシートの代わりに、カップ原紙の真ん中に黒色のしゃ光印刷をほどこし、光を通さないようにしているものもあります(図2)。このような技術は、スティック製品などのフイルム包装紙にも応用されています。

インナーシール

アイスクリームは温度が上がったり下がったりすると、表面の水分が蒸発して乾燥することがあります。これを防ぐために、外ふたの内側にもう一枚のふたをしたものがインナーシールです。フイルムをカップに接着してあるので、保存中の乾燥を抑え、また、いたずら防止にも役立っています。

イラスト
INDEXに戻る
PAGE TOP