いろんな思い出がよみがえってきます。
写真とコラムによる、懐かしの昭和アイス。

昭和30年代から60年代にかけて登場した、昭和アイスを集めました。
コラムは、日本アイスクリーム協会が募集した「アイスクリームの話」の応募作品の一部です。

昭和30年代昭和40年代|昭和50年代|昭和60年代

昭和50年代(1975~1984年)

アイスクリームにまつわる話
船橋市 K.Mさん

いろんなことに挑戦していた小学4年生の頃のお話です。毎日暑い真夏、いつも冷凍庫を開けてはアイスクリームを食べていましたが、いつも同じ味ではつまらないと思い、近くにあったクッキーをバニラアイスクリームの中に入れて、自家製クッキー&バニラクリームをつくり食べていました。

いつも食べているアイスと違う味と、親や姉達に「おいしそう」といわれ、うれしくなって、もっとおいしくって冷たいものを作ろうと思い、いろいろ試して、最終的に残ったのが、名付けて「ムギ茶&バニラアイス」でした。

ステンレス製のボールの中にバニラアイスクリームとムギ茶を入れて、まぜまぜしてジェラート状にして大きいスプーンで食べるのです。アイスのおかげで冷たくなったボールに、おいしいアイス。最高です。

しかし、周りの人たちは「ムギ茶を入れたの・・・」と嫌な反応です。本当においしいですよ!

今年の夏も気分は「ローマの休日」のオードリヘップバーンで、ステンレスの中のジェラートをいただきます。

PAGE TOP